浮気や不倫の疑いがある時には探偵事務所に頼もう

■疑いある行動をいくつか紹介

いつもよりもスマートフォンをいじっている時間が長く、お風呂に入る時まで持ち歩いていたら浮気や不倫を疑ってしまうのものです。
実は浮気や不倫をしている兆候として、このほかにもさまざまな行動が考えられます。
どんな行動をしていたら疑い、品川駅周辺の探偵に調査を行えば良いのでしょうか。
こちらでは、怪しい行動をいくつか紹介していきます。

■休みの日に出かけることが多くなった

これまで休みの日は家でゴロゴロしていて、おしゃれにも気を遣わなかったパートナーが急に出かけるようになったら怪しいと思っても良いでしょう。
純粋に外に出ることが好きになったというのは稀ですので、何かしらの用事があり出歩いていると思ったほうが良いです。
普段は子どもも含めて家族での外出が多かったのに、断られることが増えた場合も怪しいです。
遊びに出かけるだけでなく、休日出勤が増えた時にも疑ってみましょう。
明らかに疲れていて休日出勤の分もお給料が増えていたら本当の可能性もありますが、おしゃれになってイキイキとしていたら明らかに違う理由です。

■出張が多くなった

これまでは年に何回かの出張だったはずなのに、急に出張が多くなった時には怪しいです。
何回かは本当の出張かもしれませんが、ほかの可能性としては新しい相手との旅行かもしれません。
出張といっても24時間働くわけではないため、自分が1人になった時間を使って浮気相手と会っているかもしれません。
出張と泊まりがけで夜中も楽しめますので、浮気や不倫の理由に使う場合も多いです。

■目の前の電話に出ない

本来会社ややましくない友人からの電話であれば、家族の前で出ても問題ないはずです。
しかし、目の前の電話になかなか出ないとしたら、怪しいと思って良いでしょう。
特に普段はそんなに電話が来る人ではないのに頻繁にかかってきている場合や着信のところに知らない人の名前がある場合は疑っても良いでしょう。

■早朝からの釣りやスポーツクラブ

趣味の範囲内で大したことのないものに感じてしまいますが、早朝からの釣りや夜間のスポーツクラブも怪しいです。
今は24時間営業しているスポーツクラブもあるため、夜に外出する理由になります。
早朝からの釣りのため、前夜からいなくなる場合も実は浮気相手に会ってから釣りに行っている可能性があります。

■調査はプロに依頼しましょう

こちらで紹介した行動をしていてなんだか怪しいと感じた時には、浮気や不倫の疑いを持っても良いでしょう。
証拠を掴むための調査は、探偵事務所のプロに頼むのが一番です。