浮気調査

パートナーの帰宅時間が急に遅くなったり、不審な行動が増えたり、出張が増えたりして、もしかしたら浮気をしているのでは、、、と不安な気持ちのまま、1人で抱え込んで悩んでしまっているときは、プロの探偵に浮気調査を依頼してみるのも解決策の一つです。プロの探偵は調査内容に基づいた事実をしっかりと調査して報告してくれるので、今まで抱え込んでいたお悩みがすっきりとするかもしれません。パートナーが実際に浮気をしていてショックな事実が明らかになることが判明してしまうかもしれませんが、事実を確かめることが関係修復のきっかけになるかもしれませんし、自身のこの先の新たな第一歩へと進んでいけるかもしれません。
浮気調査を探偵事務所に依頼したいけど、どこに依頼すればよいのかわからない場合は、このようなところに注意して選ぶとよいでしょう。

■浮気調査の費用
浮気調査の料金相場は10~100万円ととても幅が広く、探偵事務所によって変わります。これは調査にかかる日数や人数、そして探偵事務所の料金プランによって金額が変わります。
調査員の人数と調査時間が増えれば増えるほど料金も増えていき、すぐに浮気の証拠を押さえられれば安くなりますし、時間がかかれば費用も高くなっていきます。
料金は依頼する事務所や調査内容によって変わりますので見積もりを出してもらうことをおすすめします。その際の探偵事務所とやりとりすることで、事務所の雰囲気や相談のしやすさなどがわかることができます。
相性がよく、相談しやすい探偵事務所を選ぶとよいでしょう。

■信頼できる探偵事務所を選ぶ
・所在地が公開されている
・料金体系が明瞭
・契約書がきちんとしている
・報告書の有無

■浮気調査の調査内容
・聞き込み
調査対象者の行動パターンを入手したりするのにおこなわれますが、調査対象者にばれてしまうと、そのあとの浮気調査ができなくなってしまう可能性があるので浮気調査の聞き込みはどうしても必要な場合にしか行いません。
・尾行
調査対象者の後ろをつけて、調査対象者がどこで誰と会っているのかなどの証拠を押さえます。
・張り込み
調査対象者が浮気相手とホテルなどへ出入りする決定的な証拠を押さえるために、調査対象者が建物などに入ってしまった場合には現場で調査対象者が出てくるのを待ちます。

裁判の証拠として使用する場合は相手を認識できるくらい顔がはっきりと写っている写真が必要となります。そのため、プロの探偵に依頼するほうが証拠を押さえる可能性が高いといえるでしょう。

前の記事

芸能人の浮気調査

次の記事

浮気調査の調査報告書