23区内で浮気調査に強い探偵社を探すなら

■浮気調査を自分で行うことは難しい

「パートナーが浮気しているかもしれない……」、そんな不安を感じている方も多いと思いますが、浮気の問題はプライベートなことなので友人や知人などには相談しにくいものです。
また、明確な証拠があれば直接夫(妻)に問いただすということも可能かもしれませんが、実際にはパートナーの浮気の証拠を掴むのは簡単なことではありません。
もしも一方的な勘違いであれば、それが原因で夫婦関係にひびが入ってしまうことだって考えられます。

■探偵に依頼したいけど悪徳業者が心配

浮気調査といえば探偵が真っ先に頭に浮かぶかもしれませんが、探偵を利用するということに不安を感じる方も多いかもしれません。
探偵という職業になんとなく胡散臭さを感じている方もいるでしょうし、悪徳業者に騙されてしまうのではないかという心配もあります。
23区内で浮気調査を行っている探偵社はたくさんありますが、その中でどんな探偵社を選んだら良いのでしょうか。

■探偵選びのポイント

1.届出証明番号の確認

探偵社を選ぶうえでまず注意したいのは、きちんと登録を受けているかどうかという点です。
探偵業を行うためには各都道府県の警察署公安委員会へ届け出なければならないので、探偵業届出証明番号がないということは100%悪徳業者ということになります。

2.料金プランのチェック

「時間料金型」
探偵社で一般的に採用されているのが「時間料金型」の料金プランです。
「調査にかかった日数(または時間数)×探偵1人あたりの日給(または時間給)」が基本的な料金となります。
このほかに調査を行うために必要な費用を着手金という形で請求されます。
このプランは調査料金が明瞭であるというメリットがありますが、一方で調査が長引いてしまうと高額になってしまうのがデメリットです。
悪徳業者の中にはわざと期間を長引かせたり、調査に当たる探偵の人数を水増ししたりするところがあるので注意が必要です。

「成功報酬型」
「成功報酬型」の料金プランを採用する探偵社も多くあります。
これは浮気の証拠を掴んだ場合にのみ料金が発生するプランで、失敗すれば料金はかかりません。
しかし、この成功報酬型の探偵社は失敗したくないので浮気している可能性が高いと思われる案件しか扱いたがりませんし、成功報酬が高額に設定されていることもあります。

「パック料金型」
最近増えてきているのが「パック料金型」の料金プランです。
これは基本料金と着手金、成功報酬があらかじめ決められているもので、定額制なので追加料金が一切発生しないという安心感があります。
一方で、短期間で調査が終わってしまえば割高になってしまう可能性がありますし、キャンセルしても返金されないケースもあります。

料金プランはどれも一長一短がありますが、自分に合ったプランを選ぶことでお得に浮気調査を依頼することができるでしょう。